いい結婚式を挙げるコツとは?

何に重きを置くか二人でよく話し合おう!

満足いく結婚式にするためにはまず、二人で話し合って何に重きを置くかを決めることが重要です。挙式テイストや衣装、これだけは絶対やりたい企画など、妥協したくない点を定かにしましょう。手作り溢れる挙式や和装式、海の見えるレストランでの挙式など、挙式のイメージを具体化していくことも大切です。
式場もたくさんありますが、自分たちの「これだけはしたい」「ここだけは譲れない」という点がはっきりすると、式場選びもスムーズにいきます。いくつかに絞って、ブライダルフェアにも参加して慎重に決めていきましょう。
準備の段階でも、二人で話し合うことはとても大切です。またお互いの両親の意見も取り入れることで、円満な関係で結婚式に臨むことができます。

ゲストへのおもてなしを忘れずに・・・

良い結婚式にするためには、ゲストへの気遣いやおもてなしも大切です。ゲストに満足してもらうことで、自分たちも安心できますし満足感を感じることでしょう。
挙式会場においても、みんなが来やすいような交通アクセスの便利な場所を選びたいものです。遠方から来ていただく方には、足代も包むようにしましょう。また席札に一人一人へのメッセージを添えるなどの工夫でも、感謝の気持ちを伝えることができます。
式の費用を節約したい場合でも、料理だけはランクを下げないことも、みんなが満足できる結婚式にするためのコツかもしれません。
そのほか、披露宴ではみんなで楽しめるゲームなどの企画を考えましょう。
式場の全員が笑顔で幸せを感じられる結婚式にしたいものですね。